最新記事更新情報
日本さん、太古から優れた文明を持っていたことが判明!!! 1700年前のアレが発見され世界騒然wwwwww
18時 5分 更新  |  国内ニュース

日本さん、太古から優れた文明を持っていたことが判明!!! 1700年前のアレが発見され世界騒然wwwwww

 
191
tweet
はてブ
いいね!

日本さん、太古から優れた文明を持っていたことが判明!!! 1700年前のアレが発見され世界騒然wwwwww

1: 2020/02/11(火) 19:32:08.97 ID:sF2A2jBw0● BE:842343564-2BP(2000).net
約1700年前の「工場」 鍛冶工房跡が大村市の帯取遺跡で発見 長崎
2/11(火) 18:29配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200211-00000003-ktn-l42

約1700年前に、きりやナイフなど小型の鉄器を作っていたとみられる「鍛冶工房」の跡が、大村市で見つかりました。11日に現地見学会が行われました。

宅地が造成される大村市今富町の帯取遺跡で発見されたのは、約1700年前(弥生時代末から古墳時代はじめ)の鍛冶工房跡です。

大村市教育委員会の担当者「金属音がするくらい硬くなっている。ここまで高温で何かをしないといけない作業は何だろうかということを考えたときに、鍛冶の可能性があるのかなと」

この鍛冶工房には、4つの「鍛冶炉」が、7m四方の竪穴を使った建物内に備えられていました。

北部九州から持ち込まれた「鉄」をたたいて形を整え、きりやナイフなど小型の鉄製品を生産していたと見られています。

近くの中学生「昔の時代から鉄が作られていることに驚いた。友達にこんな遺跡もあるんだよと伝えて話したい」

長崎市からの参加者「残っているのがすごいと思う。普通我々のものは何十年かしたら無くなってしまうのに、1700年経っても残っているのがすごい」

この時代の鍛冶工房が見つかったのは、壱岐市のカラカミ遺跡に続いて県内では2例目です。



☆おすすめ記事☆






引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1581417128/

2: 2020/02/11(火) 19:33:14.95 ID:zrpz8MTC0.net
多分もっと前から作ってる


5: 2020/02/11(火) 19:33:54.91 ID:22ZFMFmc0.net
中国ですら鉄器になるかどうかの時代なのに?
嘘くせー


17: 2020/02/11(火) 19:38:18.67 ID:lyrOTll00.net
>>5
そんなことはない
とっくに鉄は使ってる


73: 2020/02/11(火) 20:03:43.02 ID:Dgg7UCnn0.net
>>5
中国の鉄器は紀元前500年ころには実用化されてる


27: 2020/02/11(火) 19:42:24.34 ID:S1H7GmXk0.net
弥生どころか縄文時代末から鉄器使ってたってもう常識だろ


28: 2020/02/11(火) 19:42:36.74 ID:emzHuExr0.net
ダイダラボッチ様がいた日本を誇るべき


32: 2020/02/11(火) 19:43:27.73 ID:aQ2uGrDE0.net
弥生時代あたりにはもう大陸と交易あったはずだからその流れできた人がやってたんじゃないの


52: 2020/02/11(火) 19:52:23.93 ID:4EVKkf8B0.net
皮肉にもその弥生人の元は武漢の下あたりから来てるんだよな
今の日本にもごくわずかだが近い遺伝子を持つ者がいる


57: 2020/02/11(火) 19:55:34.68 ID:MXaoCBsj0.net
>>52
武漢みたいな長江中流域じゃなくてもっと杭州あたりの下流域だと思うぞ
五代十国の呉越あたり


101: 2020/02/11(火) 20:56:50.13 ID:1HUQPhHm0.net
朝鮮からの渡来人でしょ
そもそも仏教も、その建築技術も仏像鋳造や彫り方も朝鮮半島からの渡来人が教えてくれたんだけどな
奈良にはオンドルがあったのは事実だし


7: 2020/02/11(火) 19:34:19.38 ID:aH/IdELA0.net
ウリたちが作ってたニダ


39: 2020/02/11(火) 19:45:40.90 ID:5aVnF4hL0.net
>>7
まず水車を完成させてから言えよ



☆おすすめ記事☆






 ←1日1クリックお願いします!
リツイート・コメントランキング
カテゴリ: 国内ニュース
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気サイト最新記事
コメント いつもありがとうございます
    • 1.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:13 ID:tCCiBO.h0
    • ▼このコメントにレス
    • 徐福訪日以前だったら凄いとも思えるけど
    • 2.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:13 ID:gMr5AmZk0
    • ▼このコメントにレス
    • 高度な鉄製の道具を使って食すどんぐりはさぞやうまかったであろう
    • 3.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:15 ID:no0Sy4hH0
    • ▼このコメントにレス
    • >>101
      >朝鮮からの渡来人でしょ
      その根拠は?
    • 5.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:22 ID:2gQl5lF70
    • ▼このコメントにレス

    • ほ ら 、 ま た ク ソ チ ョ ン の 捏 造 妄 想 が 出 て き た ぞ w

      ウ リ た ち は し ゅ ご い ww
    • 6.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:23 ID:n.VwogNb0
    • ▼このコメントにレス


    • 神代文字 = ヘブライ語 = 日本語ひらがなカタカナ
      が誕生した

      漢字から ひらがな が生まれたとか
      中国人が日本人の上に立ちたいためのデマだからな

      卑弥呼も邪馬台国も証拠が一切ない
      中国人が作ったデマ

      教科書から抹消された聖徳太子も証拠が一切ない
      中国人が作ったデマ

      遣唐使も中国人が作ったデマ

      法隆寺建設も中国人が作ったデマ

      奈良時代の仏教伝来から
      日本は中国人に歴史を滅茶苦茶に
      書き換えられてるからな
    • 7.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:25 ID:yUbmI17p0
    • ▼このコメントにレス
    • 紀元前660年作成の剣があるから、皇紀2680年なんだもの
      別に驚く事でもない
      ちゃんと残ってたのには驚くけどね
    • 8.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:27 ID:Akh2cC7i0
    • ▼このコメントにレス
    • >>3
      地学的に通り道だったのが根拠では?w
      国連の方から来ました的なw
    • 9.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:29 ID:AXNb.o8P0
    • ▼このコメントにレス
    • ※2日本は鉄箸民辱ではないので申し訳ない
    • 10.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:29 ID:gMr5AmZk0
    • ▼このコメントにレス
    • この辺のことも真実知りたいから一回日本滅びないかな
      帰って来た倭国とか新しい国名にしようぜ
    • 11.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:32 ID:KGpEfo.R0
    • ▼このコメントにレス
    • 後漢頃の北朝鮮からソウルあたりは漢領だよね
    • 12.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:34 ID:yUbmI17p0
    • ▼このコメントにレス
    • ※6
      支那が頻繁に日本に来てたんならその節は通るけど、
      残念ながら支那は海を渡るのは苦手だったんだよ
      だから日本は支那から学べるものは学んだら
      後は交流を絶って日本独自の文化を作る事ができた

      そのデマを作り上げるほど、支那は日本に興味はなかったよ
      自分達の権力争い、実権の方が大事だったからね
      日本にかまけてたら、すぐ足元をすくわれて失脚するもの

      日本人の遺伝子が大陸人とは全く異なるのも
      君の言う「支那のデマ」を否定できるね
    • 13.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:35 ID:bJwJuEqy0
    • ▼このコメントにレス
    • 来るぞ!来るぞ!またパラサイトが来るぞ!
    • 15.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:45 ID:ui173ZYG0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本でアレって言ったら張形とかディルド的なアレって思うじゃん
      そっち方面総スルーって嘘だろお前ら
    • 16.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:47 ID:0.HfXhz50
    • ▼このコメントにレス
    • ※3
      当時の朝鮮半島はエラ張りエベンキとは別の人種が住んでた。
    • 18.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:48 ID:9JduIAYA0
    • ▼このコメントにレス
    • >ウリたちが作ってたニダ

      古代朝鮮人と現代朝鮮人は別人種、おま鰓はエベンキ族とモンゴル人を由来にした近親交配のハイブリッドだろ?
    • 19.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:50 ID:fOd1oIOX0
    • ▼このコメントにレス
    • キングダムの時代には鉄製の武器が使用されてたからな、敗れた勢力が日本に落ち延びて来てもおかしくない。
    • 20.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:51 ID:ITEwk1Au0
    • ▼このコメントにレス
    • >>13
      来てやったニダ〜 ウリナラが起源ニダ〜w
    • 21.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 18:55 ID:HXmWNlFU0
    • ▼このコメントにレス
    • >>12
      邪馬台国は実際にあったとして、跡地は既に見つかってはいたんだろうなぁと思っている
      ただし、それと分かる前に道路や住宅地やらの下敷きになって永遠に「発見」されることはないだろう
    • 22.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:02 ID:saSmX0hI0
    • ▼このコメントにレス
    • おっと鍛冶屋の起源は…
      誰か分かってるよな!
      なんたってイタリアより早くピザ作ってたんだぜ〰️
    • 23.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:03 ID:5qdPelTX0
    • ▼このコメントにレス
    • 韓国人は日本の神話に天照大神より上に朝鮮渡来の神がいるニダしてるよね
      九州に証拠があるとかなんとかで
      発見されたのが九州って記事の部分を見た瞬間、絶対に朝鮮渡来と騒いでる奴いるなと思ったら案の定
    • 24.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:04 ID:agcAjUJU0
    • ▼このコメントにレス
    • その当時は朝鮮半島を従えてたのでそうであろう
    • 25.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:12 ID:E7rTiaqS0
    • ▼このコメントにレス
    • >>6
      いや、漢字の影響は明らかにあっただろ
      その理論でいくとひらがなはもっとヘブライ語の影響を受けてないとな

      中国のイ族なんかの方がまだヘブライ語に近いだろ

      あと長江流域に倭人の邑があったのは確かな話だからな 殷あたりの時代だ
    • 27.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:19 ID:E7rTiaqS0
    • ▼このコメントにレス
    • >>3
      一応、落ち延びた秦人なんかが半島経由で来とるやで
      半島経由の鍛治を韓鍛治、元々いた鍛治を倭鍛治としたんや

      なので半島より前に呉あたりから鉄器は来てると思うやで それこそ縄文末期やな
    • 28.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:21 ID:0QMAj2uG0
    • ▼このコメントにレス
    • 縄文時代から白村江の戦いに敗れるまで朝鮮半島南部は倭人の生息域だった。
    • 29.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:25 ID:uK5Jb9ru0
    • ▼このコメントにレス
    • ※3
      いつもの

         ウリナラファンタジー

      ですね。
    • 30.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:27 ID:E7rTiaqS0
    • ▼このコメントにレス
    • >>14
      半島では加工できなかったから大和から輸入してたんよな

      ほんで半島からは鉄鉱石を輸入してたんや
    • 32.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:31 ID:hAuTC8jn0
    • ▼このコメントにレス
    • >>10
      勝手にどっかの無人島で建国すれば?
    • 33.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:31 ID:Dvn290ce0
    • ▼このコメントにレス
    • 弥生時代はまだまだ定義が揺らいでる謎だらけの時代だからな
    • 34.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:32 ID:E7rTiaqS0
    • ▼このコメントにレス
    • >>18
      元朝支配下でもう別の民族よな

      中国ですら古代とは別人種

      天皇家の"姫"姓説を調べたら三皇五帝の黄帝が姫姓やった 
      殷あたりの時代で長江流域に倭人の邑があったとされてるし、古代中国の正統な後継者は日本なのかもな
    • 36.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:35 ID:E7rTiaqS0
    • ▼このコメントにレス
    • >>19
      漢成立時に落ち延びた秦人が半島経由で来とるしな

      鉄器は半島経由より前に楚とか呉あたりから来てると思うやで

      稲作とほぼ同時期と言われてるから縄文末期やろな
    • 38.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:37 ID:7sHxSvw80
    • ▼このコメントにレス
    • >>15
      期待したらマジ記事で恥ずかしいです。
    • 40.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:39 ID:ErLrvROG0
    • ▼このコメントにレス
    • 三国志くらいの時代やんけその頃ならとっくに鉄器くらい使ってただろ。むしろ三韓征伐より後の時代なのに鉄器が無いわけねーだろ。戦後の矛盾だらけ嘘つき教育の名残がまだ残ってるのが鬱陶しいわ。大体日本が本当に古代に弱い国だったら現代でも弱い国だよ。ヨーロッパでもそうだろっての。
    • 41.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:42 ID:nJjskSjb0
    • ▼このコメントにレス
    • 中国は鉄器性の武器が遅れてただけで、
      鉄器の農機具は紀元前からあったはず。
    • 42.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:43 ID:nJjskSjb0
    • ▼このコメントにレス
    • 三国志時代も、鉄製の武器が無くて、鉄器といえば鍬とかだよ。
    • 43.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:45 ID:T1c40MkA0
    • ▼このコメントにレス
    • ※15
      ネタか何かであつたよな

      www.lc-net.net/research/secret/3136.html
    • 44.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:46 ID:RYjS12WC0
    • ▼このコメントにレス
    • ※36
      袁家の連中も相当数が渡ってる
      卑弥呼が曹魏に連絡とったのも、
      お前らが追い出したあいつらが迷惑だなんとかしてくれ、って意味があった
      斜め上に銅鏡とか送られてまいったらしいが
    • 45.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:49 ID:XK15.ar80
    • ▼このコメントにレス
    • >>2
      災害は多いけど水と食料は無駄にあるからなぁ…

      日本人がガチギレするのは昔から食なんだろな
    • 46.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:52 ID:gNO5IGM20
    • ▼このコメントにレス
    • >朝鮮からの渡来人でしょ

      ww

      そもそも現在の朝鮮人とは、国も文化も言語も全然違う別民族で、いまの北朝鮮とも韓国とも関係ないし

      賃貸アパートの部屋に前住んでた人が有名アイドルだって自慢するリスカブスみたいだよね

      ┐(´∀`)┌
    • 47.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 19:52 ID:XK15.ar80
    • ▼このコメントにレス
    • >>3
      適当にこいで行ける距離考えたら対馬経由やし…

      日本と中国の直接取引が活発になるのは大型船が登場してからだろうしそこそこ先やろ。

      それに百済とかあった時代の朝鮮人は普通の人間だよ。
    • 48.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:00 ID:ivYRpmjo0
    • ▼このコメントにレス
    • >>5
      「ば、万能壁画があるニダ(; ・`д・´)」
    • 49.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:00 ID:XK15.ar80
    • ▼このコメントにレス
    • >>6
      いや戦争するのが一番科学技術が発達するから中国のが先行するのは当たり前だよ。生存競争激しいし。

      日本は中国と比べても文化は無駄に先進的かな。

      まぁ、中国さんは戦争しすぎて息切れでよく蛮族に滅ぼされしすぎのリセット多すぎで中世に入る前に日本が追い抜いてた感じだけど。
    • 50.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:02 ID:ivYRpmjo0
    • ▼このコメントにレス
    • >>10
      日本列島が無くなったら東海呼び出来なくなるけどいいの?
    • 51.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:05 ID:bqKR..d.0
    • ▼このコメントにレス
    • ※8
      中国と直接船で行き来してるのに通り道ですらない
    • 52.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:06 ID:tN6qs2Py0
    • ▼このコメントにレス
    • >>15
      いや、さすがに政治経済系のスレでは思い付かない。
    • 53.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:07 ID:XK15.ar80
    • ▼このコメントにレス
    • 日本は治水のレベルは高いし、水は多いんだから稲作は日本の自前かもしれんけど、製鉄はなぁ…日本に簡単に採掘できた鉄鉱山あったのか微妙や。無い資源の技術は育たないだろ。

      日本の鉄は砂鉄のイメージで量がなぁ…。
    • 54.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:22 ID:VlN.A22I0
    • ▼このコメントにレス
    • 金属器の伝播では、ユーラシア最後が日本。
      ユーラシア全体が日本より早いから、
      このネタでマウンティングするのは無理w
    • 55.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:26 ID:NtNKsIY90
    • ▼このコメントにレス
    • 中国ですらとか言ってるアホが居るけど、じゃあそれより日本がずっと上等って事なんじゃないっすか?
      それに、当時は中国じゃないしな 本当低脳だな。
    • 56.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:29 ID:l.gkcwuG0
    • ▼このコメントにレス
    • 長江辺りまでは九州の貝文人、縄文の別派の土地だったろうよ
    • 57.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:31 ID:wWyA2.v.0
    • ▼このコメントにレス
    • 紀元後の大規模製鐵所跡程度でドヤ顔とかしょうもないことは止めてくれや…
    • 58.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:36 ID:1Q0QemNQ0
    • ▼このコメントにレス
    • 前方後円墳が出土されると埋めてしまう韓国
    • 60.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:39 ID:8YhhYAil0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本だけ進んでたわけじゃなくて
      現代人が思ってる以上に
      古代の世界は進んでたってことだろ
    • 61.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:45 ID:UmoT6kEM0
    • ▼このコメントにレス
    • 商王朝(殷)が縄文文明なのは事実だろ。なんせ殷を滅ぼした周王朝の記録がそういってるから。土偶も縄文土器も発掘されてるし。ちなみに漢字は殷で作られたというのは、中国が主張してる。石板に8千文字刻まれてるそうだ。漢字(会意文字)に海洋民族文明の印があるしね。
      彦、顔、胸などは刺青(縄文・海洋の風習)から来てることが象形文字で理解できるが、日中の学会は象形文字に遡ることを頑なに拒絶してる。
    • 62.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 20:46 ID:8e1qPslQ0
    • ▼このコメントにレス
    •  
      弥生人…つまり韓国人の文化だなハシムニカ
        
    • 64.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 21:11 ID:.zcf2Bks0
    • ▼このコメントにレス
    • 北朝鮮には石炭、鉄鉱石があって、鉄が生産され、中国は満州方面から侵略され続ける。つまり北東は鬼門の方角、
      鉄器で劉邦(青銅器)フルボッコ
      日本でもヒヒイロカネが存在していたらしい。
    • 65.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 21:26 ID:mDOcXTCC0
    • ▼このコメントにレス
    • NHKが朝鮮半島から伝わった可能性が・・・などと特集番組を作りそう
    • 66.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 21:31 ID:p8BgPizE0
    • ▼このコメントにレス
    • 「此処より東へ7日、そこから北へ5日、それ以上は教えられない」
    • 67.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 21:38 ID:BXwC5Baw0
    • ▼このコメントにレス
    • 中国朝鮮の影響を受けていない謎文明があったのは確か
    • 68.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 21:42 ID:CF3QYttx0
    • ▼このコメントにレス
    • 世界最古の陶器は1万2千年前だと日本で出土。
    • 69.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 21:53 ID:rsF0PzGD0
    • ▼このコメントにレス
    • 朝鮮からの渡来人=今は朝鮮がある土地を通ってきただけw
    • 71.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:03 ID:vRBGLxmL0
    • ▼このコメントにレス
    • 神道神社が縄文時代から有ったわけで、その文化は現在にもつながっている。よく縄文人を表す表現で俳優が、まるで類人猿のような動きをしたり、寒冷期もあった縄文時代のペラペラな衣装もでたらめだ。体温保護のために、それなりに立派な服装をしていなければならないはずだ。土偶などいろいろな装飾を表していることは、文化的余裕が無ければ創作できない訳だ。縄文時代も現在と同じく、黒潮海流はインドネシア付近からまっすぐに、強力に日本に向かっていた。いったん黒潮に乗れば確実に、沖縄諸島を通過、または接触、そして九州、紀伊半島に達する。黒潮を手漕ぎで横断するのはよほど多数の乗船者がいなければできないことが最近分かった。しかし漂流して日本に到着できたことは言うまでもない。
    • 72.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:13 ID:UuutP.Eg0
    • ▼このコメントにレス
    • 預言者イザヤを信じた10支族及びユダ王国の人々が渡来
      弥生とは争いの時代 余計な事をしたものだ
    • 73.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:16 ID:T.0NmhB60
    • ▼このコメントにレス
    • 昔は朝鮮半島経由で文化の伝播が行われたという説が有力だったけれど、
      今は半島経由せずに中国から直接伝わったという説のほうが有力
    • 74.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:33 ID:c46qjF.c0
    • ▼このコメントにレス
    • ※53
      鉄自体は至る所にあるぞ
      珍しいもんじゃないし鉱山止めたのは環境意識と採算の問題で他国から仕入れた方が安いから
    • 75.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:34 ID:Xjo6z0DU0
    • ▼このコメントにレス
    • 1700年前は太古じゃないのでは。ヨーロッパならローマ帝国とか中国なら三国志も終わって五胡十六国時代だろうし
      その頃は大陸の方では文明もだいぶ進んでいると思うよ。
      あと鉄の技術はヒッタイトとかそのあたりから北の遊牧民ルートやら南の中国経由やらのルートで東の方に伝わって来たとか何とかやってたよ
    • 77.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:43 ID:ZU9AJadY0
    • ▼このコメントにレス
    • 中国の建国は1949年、毛沢東がゴロツキを率いて作った国

      かつて大陸に有った国々と中国は別物

      滅んだ国と今なお存在している日本を同列に語るな
    • 78.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:50 ID:1WVf7JzX0
    • ▼このコメントにレス
    • ここにも朝鮮厨がwww
      朝鮮半島はただの道でしかないぞ
    • 79.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:50 ID:yTgZ.31d0
    • ▼このコメントにレス
    • 朝鮮からの渡来人とかアホだね
      当時の朝鮮半島に朝鮮人はいない
      そして朝鮮半島は日本を大国として恐れ敬い、日本から来るものはすべて珍しく素晴らし芋だったと文献に残ってるんだけどな
      それに、例えば漆塗りなんかは日本発祥で、中国へ伝わった技術だぞ
    • 80.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:52 ID:yTgZ.31d0
    • ▼このコメントにレス
    • ※78
      道ですらない
      むしろ通ってないからな
    • 81.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:59 ID:J3U5Lhu.0
    • ▼このコメントにレス
    • その頃の朝鮮半島に今の朝鮮人の祖先はいません。
    • 82.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 22:59 ID:.QcWKjjz0
    • ▼このコメントにレス
    • 古代中華の王族が海を渡って逃げなきゃならんくらいの戦いをしてただけじゃろう
      たぶん鉄器自体は中国より100年後くらいにはあったんじゃないか
    • 83.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 23:00 ID:dtS0eLNK0
    • ▼このコメントにレス
    • 鉄のアレ?
      鉄アレイの事かね?
      そんな昔から筋トレしてたのか
    • 84.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 23:08 ID:8cfgc33q0
    • ▼このコメントにレス
    • 弥生時代、朝鮮半島が寒冷化した時、日本はそれほどでも無くて農作物が取れたから日本の農産物やキレイな碧玉と向こうの鉄と交換したとかテレビでやってる
      日本国内でも交易のネットワークができていたけど、大陸の入り口として朝鮮半島は重要な位置を占めていたんだな
      あっちの国下げてもお前等のコンプレックスが解消される事は無いから
      日本人がいくらノーベル賞取ってもお前等とは何の関係も無く、あっちの優秀な人よりはるかに下だから
    • 85.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 23:10 ID:.QcWKjjz0
    • ▼このコメントにレス
    • ※弥生時代に朝鮮半島に住んでいた人々と
      現在の韓国人と一切の血のつながりはありません
    • 87.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 23:28 ID:R30TGB2R0
    • ▼このコメントにレス
    • 奈良の大仏も中国の技師の仕事で朝鮮半島ではないよねぇ〜
    • 88.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 23:28 ID:t9C7sRZd0
    • ▼このコメントにレス
    • 弥生民族とか大陸には存在していない
      弥生が一重だったのも嘘
      証拠が全くない
      戦後の教育で洗脳された
    • 89.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 23:31 ID:CwsMF9Yl0
    • ▼このコメントにレス
    • 朝鮮半島の当時の鋳造技術が大したことなかったのは事実
    • 90.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/12 23:41 ID:s5iY1TWh0
    • ▼このコメントにレス
    • >朝鮮からの渡来人でしょ
      >そもそも仏教も、その建築技術も仏像鋳造や彫り方も朝鮮半島からの
      >渡来人が教えてくれたんだけどな

      「経由」だけどなwww
      仏教なんかは、半島経由が使い物にならなかったから必死で鑑真を呼んだよ。鑑真も必死で来てくれたんだよな。半島経由が使い物にならないことを知った俺達の祖先は遣唐使や遣隋使で命をかけて唐から直接知識を輸入してるよ。仏教も建築技術も仏像も全部wwww
      結局、まともな仏教さえ半島に残ってないもんなwww
    • 91.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 00:11 ID:hOnC1V830
    • ▼このコメントにレス
    • 鉄自体は縄文末期には使ってた
      問題は砂鉄からのタタラ製法があったかどうか
    • 92.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 00:15 ID:ggLdODMz0
    • ▼このコメントにレス
    • 技術が大陸から来たと思い込んでるのはなぜ??
      土器も漆器も日本の方が古いんだけど。
    • 93.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 00:30 ID:shFimLJR0
    • ▼このコメントにレス
    • 世界じゃ「前1200年のカタストロフ」で3000年以上昔に鉄器製造は広まってる(最古の鉄器はさらに昔)だけどな

      こういう世界的には「ふーん、思ったより古いね」程度のことを「世界騒然」とか言うのは、同じ日本人として恥ずかしいだけだから止めて欲しいわ
    • 95.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 00:40 ID:kFTfqg440
    • ▼このコメントにレス
    • 天照大神「鉱石の中でもウツホ(空気)が勝る物は錫(すず)や鉛(なまり)に結晶し、清いハニ(土)の勝る部分はキガネ(黄金)を生み、ミズ(清水)の勝る物はシシロガネ(銀)と成り、ウビニ(泥土煮)はアカガネ(銅)に変わり、バ(濁泥)はクロカネ(鉄)になりました。その鉱物の色どりはさまざまで、丁度、ハギ(現・山吹)の花は黄で黄金色、キリ(桐)は白で銀色、ヒノキ(桧)は黄赤で銅色、クリ(栗)は黒く鉄の色の如しです。
       さあ、今こそ山から大量のアラガネ(鉱石)を掘り起こせ、タタラ(踏鞴、古代和鉄製錬)炉を大いに築きフイゴ(送風具)で強風を送れ、五色花咲くタタラ(精錬)なすのだ。」
    • 96.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 00:46 ID:yRw.ZFXr0
    • ▼このコメントにレス
    • ※12.
      海を渡るのは苦手といっても密輸はあったし、全く交流がなかったわけでもない。
      江戸時代の権力者達が古代中国の文献などを学ぶことが盛んだったのも、
      キリスト教布教や、今でいう寒流ブームみたいな工作があったとも考えられるんじゃないか?
      大昔からず~っと日本を狙ってるし、
      世界の覇権狙ってるのも今に始まったことじゃない。
    • 97.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 01:15 ID:bfzV3o.A0
    • ▼このコメントにレス
    • >5: 2020/02/11(火) 19:33:54.91 ID:22ZFMFmc0.net

      >中国ですら鉄器になるかどうかの時代なのに?
      >嘘くせー
       -
       紀元前1500年頃のアーリア人のインド侵入と、先住民族=トラヴィダ人のボートピープル化、
      東南アジア地方への避難と移住、これが鉄器文化の東南アジアと
      東アジアへの伝播のきっかけなんだよね。
       つまり、日本の鉄器文化のルーツは南インドなのよ。
       
    • 98.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 01:29 ID:tT2CEHmZ0
    • ▼このコメントにレス
    • >>92
      最初の鉄器技術は大陸からってのは理解できるな?

      その後の独自技術なんかとは別の話な
    • 99.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 01:45 ID:v158BnTc0
    • ▼このコメントにレス
    • NHKでやってた鉄の製造は韓国でやってた日本から人が来てて日本村があった、弥生時代韓国は寒冷化でコメの収穫が減って日本は温暖で米が輸出できるくらいとれただから鉄とコメの交換が盛んに行われていた、日本に鉄が入ってきたのが今から2300年くらい前だから1700前と言うのは500年くらい交流があるわけだから日本で作っててもおかしいことはない、日本には砂鉄と言う良好な原材料もあることだし作ってた方が自然ですよ、ちなみに鉄の技術は朝鮮から日本にと言われてますが今から3500年前ごろにはエジプトあたりのヒッタイトと言う人々が鉄を使った文明を謳歌してました、それが世界に広まっただけです、朝鮮や中国もそこから伝わったんですよ。」
    • 100.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 01:51 ID:IWSdpY9V0
    • ▼このコメントにレス
    • >北部九州から持ち込まれた「鉄」

      半島南部から鉄を輸入してた時代だな。
    • 102.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 02:02 ID:CMF9.85i0
    • ▼このコメントにレス
    • >>47
      まだエベンキやモンゴルとかの遺伝子が交雑していない頃だしね。

      まともな百済人は飛鳥時代までは存在していたけれど、奈良時代の前には滅亡させられたり、日本に亡命帰化していたりとかだし……
    • 103.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 02:11 ID:jPR5nBRZ0
    • ▼このコメントにレス
    • 相変わらずのデマブログ。
      スレタイ詐欺が好きですなぁ。
      保守速報みたいに広告剥がされればいいのに。
    • 104.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 02:11 ID:IWSdpY9V0
    • ▼このコメントにレス
    • 『三国志』魏書東夷伝弁辰条「国出鉄韓濊倭皆従取之諸市買皆用鉄如中国用銭又以供給二郡」
      国には鉄が出て、韓、濊、倭がみな、従ってこれを取っている。諸の市買ではみな、中国が銭を用いるように、鉄を用いる。また、二郡にも供給している。
    • 105.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 02:25 ID:1zfc9HIK0
    • ▼このコメントにレス
    • >>17
      じゃあなぜ朝鮮人は爆発しないの?
      朝鮮製スマホは爆発するのに。
    • 106.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 02:28 ID:1zfc9HIK0
    • ▼このコメントにレス
    • >>53
      翡翠等と交易で交換して鉄鉱石を入手した可能性がある。
      または砂鉄が山ほど採れたか。
    • 108.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 02:33 ID:1zfc9HIK0
    • ▼このコメントにレス
    • >>60
      ちなみに「岩手県一戸町の御所野縄文遺跡(現在世界遺産構成資産として申請中)」には「竪穴式住居が戦乱で燃やされた痕跡」がある。
      竪穴式住居は中からの失火では燃えないが、外から火をつけられると燃える(復元した竪穴式住居を燃やす実験の結果)。
      縄文時代が平和だったというのは嘘、それなりに戦はあった。
    • 109.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 02:34 ID:1zfc9HIK0
    • ▼このコメントにレス
    • >>63
      日本じゃ太古、まだ王朝ができていないし。
    • 110.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 02:35 ID:1zfc9HIK0
    • ▼このコメントにレス
    • >>75
      いや日本じゃ太古、まだ王朝ができていないし。
    • 111.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 03:26 ID:bfzV3o.A0
    • ▼このコメントにレス
    • ※100
      >中国ですら鉄器になるかどうかの時代なのに?
      >嘘くせー
       -
       紀元前1500年頃のアーリア人のインド侵入と、先住民族=トラヴィダ人のボートピープル化、
      東南アジア地方への避難と移住、これが鉄器文化の東南アジアと
      東アジアへの伝播のきっかけなんだよね。
       つまり、日本の鉄器文化のルーツは南インドなのよ。
    • 112.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 03:47 ID:AP8gUazS0
    • ▼このコメントにレス
    • ならば何処の時点で日本の進歩が沈滞してしまったの?
    • 113.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 04:12 ID:UvIvSGLM0
    • ▼このコメントにレス
    • NHK

      倭国の人の服装を、
      何にも染めていない粗末な生地に
      手を通す穴が、ほつれまくったボロ着の恰好

      朝鮮人の服装は、染めてあり、布のほつれもない上等な仕上げの恰好

      学者は、中国や朝鮮から伝わった
      NHKアナウンサー、朝鮮や中国から伝わった
    • 114.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 06:16 ID:Mu8QPxUs0
    • ▼このコメントにレス
    • 「てつのよろい」くらい作っていたのかな?

      鍛冶屋「よっしゃ、つぎは「はがねのよろい」だ」
    • 115.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 06:41 ID:.IZZwq5S0
    • ▼このコメントにレス
    • 朝鮮半島朝鮮半島連呼してるけど今の朝鮮人と何も関わりが無いからなあ
      日本と付き合いがあったのは百済であって
      今の朝鮮人は百済と戦争して負けそうになって高句麗に泣きついて滅ぼしてもらった新羅の系譜なんだし
    • 116.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 07:49 ID:7Z4bgFnA0
    • ▼このコメントにレス
    • そもそも大陸から日本に来るより日本から大陸に行った人の方が多い事が明らかになってきてるからな。
    • 117.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 08:00 ID:7Z4bgFnA0
    • ▼このコメントにレス
    • >>98
      ナイナイ
      元々は北方の方が人が住みやすくて5000年以上前には東北、シベリア、長江付近にしか人は住んでない。
      そもそも大陸は長江と黄河の付近にちょろっと人が住んでただけでしかも黄河付近に居たのはコーカソイド
      今どき大陸に人が溢れてたなんて妄想なの常識だから。
      因みに縄文人は南太平洋も横断してるし九州の大噴火で大陸に逃げた人々が大勢いる。
    • 118.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 08:06 ID:ATqiRKzh0
    • ▼このコメントにレス
    • 隕鉄燃やして鉄取りだして無双したのが、スサノオのヤマタノオロチ退治して腹から草薙神剣出てきた元の話しなんだよ。
      燃やして溶けて鉄が流れる筋がヤマタノオロチなんだよ。神話はロマンだ。
    • 119.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 08:13 ID:.M5Wkv660
    • ▼このコメントにレス
    • 製鉄は意外と簡単でフイゴを使って炉に空気を送り込む事がわかれば何処でも作れた
      日本も其れを知ってからは自前で鉄を作れた
    • 120.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 08:53 ID:5Qas4jd.0
    • ▼このコメントにレス


    • >>36
      鉄器も「灌漑式」水稲も戦国時代の呉国やそのすぐ北の沿岸弱小国からの敗戦避難民が直接九州にもたらしたもので、彼らが新モンゴロイドの渡来系弥生人だ
      一方の古モンゴロイドの縄文人が在地系弥生人だ


    • 121.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 08:56 ID:DpmlVYH10
    • ▼このコメントにレス
    • 言うてもヒッタイトはもっと古いからな。
      あまり自慢にならん。
    • 122.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 09:28 ID:nF9k7t0Y0
    • ▼このコメントにレス
    • 卑弥呼の時代まで九州は銅剣が主流。出雲大社に銅剣が何百本と収められている。関東の国では玉鋼で鉄剣を作っていたので、近畿の大乱のとき関東に加勢を求めたら剣を持っていけそれだけで足りると言われ、その鉄剣で戦ったら勝ったと記録されている話をどっかで聞いた。
      大和国(近畿)より日高見国(関東)が強かったから国譲りになった。
      中心地が出雲から伊勢に移った。
      大陸から技術が伝わったなら九州や近畿が強いはず。
    • 123.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 09:51 ID:JsVs3Qh40
    • ▼このコメントにレス
    • 昨日NHKで弥生時代に朝鮮半島から技術が伝わり~ってやってたな(笑)
    • 124.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 09:52 ID:FwJGewdN0
    • ▼このコメントにレス
    • この列島には1万年以上前から人類が居住していたことは科学的に明らかだから、先進的な文字文化が輸入されて、記録が残される前に、知られていない独自文明や王朝国家があったとしても不思議じゃないからなーwww
    • 125.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 10:04 ID:BQYR2qW.0
    • ▼このコメントにレス
    • >>2
      ドングリ美味しくしたんは土器の方だよ
    • 126.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 10:06 ID:E2ssgTCT0
    • ▼このコメントにレス
    • 縄文時代から金属精錬工房は在る。チバニアンと同じくらい昔だよ。
    • 127.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 10:07 ID:BQYR2qW.0
    • ▼このコメントにレス
    • >>102
      百済は日本の傀儡国家、伽耶は直轄地だよ
      新羅は朝貢してた
    • 128.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 10:10 ID:7Z4bgFnA0
    • ▼このコメントにレス
    • >>127
      新羅は三つの王家の交代制でその内の一つが日本人
    • 129.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 10:12 ID:JsVs3Qh40
    • ▼このコメントにレス
    • タイトル見て紀元前1700年と勘違いしたよ
    • 130.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 10:14 ID:7Z4bgFnA0
    • ▼このコメントにレス
    • >>73
      一応朝鮮経由もあるけどマジで通過しただけ。
      日本と交易したい大陸が朝鮮に勝手に拠点作って現地人を山賊扱いして追い払ってた。
      因みにその拠点があった場所が現在の韓国と北朝鮮の首都な。
    • 131.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 10:20 ID:qbhJv1Ie0
    • ▼このコメントにレス
    • 地理関係見ても何かしら半島から伝わった文化はあるだろう。理解出来ないのはそれを優越感に変換できるかの国の人々だ。文化なんてものは何処かで発生して何処かへ伝わる伝わるもの。ギリシャやローマ、エジプトやイランイラクの人々がそんなんでマウント取ってるのは見た事ないぞ。
    • 132.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 10:32 ID:BQYR2qW.0
    • ▼このコメントにレス
    • >>120
      実は渡来人の数は知れている。
      超異常な繁殖力がない限り渡来人が日本列島を席巻することなどできない。
      事実、日本人のY遺伝子は縄文人のものだ。縄文人、弥生人の分類は遺伝子上、もはや意味をなさない。
    • 134.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 10:54 ID:xB8pLI4c0
    • ▼このコメントにレス
    • 三国志はもっと前の時代だし(邪馬台国時代)、鉄器を作る工房ぐらい来ても不思議じゃないわ。
    • 135.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 11:25 ID:gxEMiDWL0
    • ▼このコメントにレス
    • >弥生人の元は武漢~

      弥生時代に渡来した、渡来集団の一つが武漢からあったというだけの話。
      昭和人とか明治人とか言うつもりかw
    • 137.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 11:49 ID:CdDFBuDR0
    • ▼このコメントにレス
    • すぐ朝鮮からというウリナラファンタジー
      中国属国で中国以下の地域にそんな技術も文化もない
    • 138.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 11:53 ID:4oGIMCYz0
    • ▼このコメントにレス
    • >>15
      張形は中国から舶来品にあるぞ、遣唐使が持って帰ってきてるし。
    • 139.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 11:56 ID:4oGIMCYz0
    • ▼このコメントにレス
    • >>16
      それはもっと後の時代だよ。
      伽耶や百済は倭人が治めていたし、新羅も倭人がいた。高句麗はフヨ人と呼ばれるけど今はいるか分からない。
      白村江あたりから新羅に蛮族が流入して征服されたんだよ
    • 140.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 12:22 ID:Q8lf9TTJ0
    • ▼このコメントにレス
    • >>5
      価値ある歴史も何も無い雑魚カス国だから、
      日本様にいちいち便乗するしかない
    • 141.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 12:28 ID:Q8lf9TTJ0
    • ▼このコメントにレス
    • >>49
      そして今じゃ~現代語の6割以上が日本語由来、
      現代の政治経済科学哲学などの専門用語に至っては8割以上が日本語由来

      シナって偉大だね 笑笑笑笑笑笑
    • 142.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 12:33 ID:Q8lf9TTJ0
    • ▼このコメントにレス
    • >>84
      中世に火山の噴火で半島人は絶滅している

      そしてノーベル賞受賞者の数の差が優秀性の差だと全世界が認識しているぞ、チンカス雑魚カス国家人よ wwwwwwwww
    • 143.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 12:39 ID:Q8lf9TTJ0
    • ▼このコメントにレス
    • >>137
      負け犬だから嘘と解って言ってる半島人
    • 144.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 12:42 ID:Q8lf9TTJ0
    • ▼このコメントにレス
    • >>131
      負け犬は嘘ついて精神勝利しないと氏んでしまうんよ
    • 145.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 12:43 ID:xTNKDExA0
    • ▼このコメントにレス
    • 「朝鮮から来た」と「朝鮮半島から来た」では全然別の意味になる。歴史を学ぶ日本人にとっても、正確に表現できる語句を使うのは必要なことだと思うんだ。

       箕子朝鮮、衛氏朝鮮の時代から朝鮮という名称時代はあっただろうけど、三国時代を挟んでその後成立した朝鮮民族とは別物だから、間違いとは言えないまでも、大きな誤解を生む要因になる。

       百済、高句麗、新羅の時代やそれ以前の時代に関しては、現代に続く朝鮮人とは関係の無い話だから、誤解を避けるためにも、別の名前で呼べばいいと思う。

       朝鮮半島中部に殆ど人がいなくて、南部に倭人が広範囲に住んでいた時代の半島は、日本人が使っていた「高麗(こま)」を使って「高麗(こま)半島」として区別すればいい。大事なのは、「こうらい」と読まずに「こま」と読むこと。日本にある「高麗(こま)神社」との関連づけにおいても、「高麗人(こまびと)」と「高麗人(こうらいじん)」が別物であることが示せる。
       「高麗(こま)」というのは、後にできた「高麗(こうらい)国」のことではなく、高句麗のことを指していたわけだから。
       日本人が使った呼び名で言ったら「韓(から)半島」でもいいはずだけど、韓の字を使うと韓国人が勝手に誤解して喜ぶから、もし呼び名を生かすなら「カラ半島」か「伽羅半島」。でも唐のことさえ「唐=から=韓=韓国」と作為的に混同させる輩がいるから、あまり賢い呼び名とは言えない。

       時代と共に地名が変わるのは歴史を通じて当り前のことだから、古代朝鮮時代の半島名は、高麗(こま)半島という名前で明確に使い分けて欲しい。漢字は、狛(こま)でも可。
    • 147.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 12:58 ID:5M5bWFpp0
    • ▼このコメントにレス
    • 年代特定間違ってるだろうな
      例えば江戸時代にその遺跡が露出していて
      遺跡の後を何らかの作業場として利用していた可能性だってあるし
      単純に紛れ込む事だってある
    • 148.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 13:04 ID:xTNKDExA0
    • ▼このコメントにレス
    • ※145 
       大和民族にとっての当時の朝鮮半島は、倭人が建てた国である伽耶のある半島だから「伽耶(かや)半島」。
       これなら、伽耶半島からの渡来人と言った時の渡来人のイメージは、実際に住んでいた倭人そのものになるし、半島から文化が伝わった、と言った場合も半島における倭人の文化が、倭人を通じて伝わったのがすんなりと理解できる。

       「高麗(こま)半島」は、やめて「伽耶(かや)半島」

      こちらの方が、しっくりくるな。
    • 149.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 13:24 ID:B6kNQs3P0
    • ▼このコメントにレス
    • ※53
      稲作については、水稲が伝来なのは間違いないよ。
      おっしゃる通り湿潤で水が豊富な日本では陸稲栽培が可能で普及してた。湿地がいっぱいあるから陸稲でも平気なわけだね。だから水稲栽培の技術革新へのモチベーションが存在せず、ドングリクッキーうめえ!って言ってたわけで。

      鉄器も伝来だろうね。
      正直青銅器が黒曜石に比べてコスパ悪いから、金属技術の発展より、黒曜石の流通ルート整備の方が重要だったろうし。日本は縄文の頃から商業大国。
    • 150.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 13:35 ID:B6kNQs3P0
    • ▼このコメントにレス
    • ※148
      そもそも渡来人って言葉自体が謎過ぎる。
      普通に帰化人で良いやろと。
      海を渡来してきたってことなら、縄文人だって一万年以上前に渡来してきた渡来人だしな。大和朝廷時代に朝鮮半島から来た集団を指す以外に使われない単語とかオカシイ。
    • 151.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 13:42 ID:Q8lf9TTJ0
    • ▼このコメントにレス
    • >>123
      ミマナ日本府の存在を必死に否定する下超賎人学者をETVに堂々と出演させた事もある。
      その主張を冷静に聞いてみたのだが、科学的論拠がまるで無くて当人の先入観だけだった笑
    • 152.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 14:24 ID:xTNKDExA0
    • ▼このコメントにレス
    • ※149 文化・技術レベルの劣った集団が入ってきて勢力を伸ばしたために、縄文文明が衰退したという見方もできるよね。東南アジアだけでなく世界のあちこちで異民族流入により高度な文明が破壊された事例はあるし。

       高度な文化を持っていても、集落の規模が小さければ、食糧生産能力が高くて、大きな集落を作る集団が拡散していくのを止めることはできなかっただろう。

       ただ遺伝子的に見ると、大陸から入ってきた集団が縄文人を征服したのではなく、縄文人社会に少しずつ溶け込んでいったように見えるから、何世紀にも渡って少しずつ増えていったけれど、増加率が縄文人を大きく上回っていた結果と考えると辻褄が合う。
    • 153.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 17:01 ID:xTqN0Ksf0
    • ▼このコメントにレス
    • >>1
      紀元前200〜230年代の弩の部品『機』が発掘されてるからな。
      この部品は銃でいう引き金とシアーという部品に当たる。
      要は、引き金を引くと、弦を押さえていた留め金が外れて
      高速で矢が撃ち出される。有効射程というか、板金リベット止め金属甲冑を着用した武将を射倒す公式の記録は
      蘇我物部戦争で物部守屋が指揮中に撃ち落とされタヒた約180mが記録された最長狙撃距離である。
    • 154.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 17:05 ID:xTqN0Ksf0
    • ▼このコメントにレス
    • >>2
      普通に精米する前の籾ならば、ネズミ害と蟲害さえ無ければ10年持つからな。正倉院クラスの倉庫じゃなく、高床倉庫程度でな。
    • 155.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 17:12 ID:xTqN0Ksf0
    • ▼このコメントにレス
    • >>3
      燕の胡人だろ?秦王の政を騙してアンサツしようとしてしくじり、降伏も許され見せしめにずミナゴロシ処分と通告されたから
      最終防衛戦で軍が撃破されたから、騎乗できる遊牧民の胡人だけで逃亡、亡命したからな。
      狩衣のズボンを履くのは、騎乗する内モンゴル系の習慣だよ?何せ匈奴系其の物なんだからさ。
      クナと自称する連中だぞ。アレら。その血統は特徴的な風体でなぁ、金正男にクリソツな連中が多いんだよ。
    • 156.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 17:14 ID:xTqN0Ksf0
    • ▼このコメントにレス
    • >>11
      そそ、中国領だから、北京に占領されるべきである。
    • 157.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 17:16 ID:xTqN0Ksf0
    • ▼このコメントにレス
    • >>12
      句呉の舟艇戦が得意な性質が、ボートピープルとして
      王統丸ごとの亡命を可能としたのだから。
    • 159.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 18:18 ID:NoHaUhCj0
    • ▼このコメントにレス
    • >>19
      秦王の政をアンサツしようとして失敗して降伏も許されず殲滅された燕という国がありましてな。
      其処の軍人の胡人が逃げに逃げ、出雲まで落ち延びて後王国を作りましたとさ。
      この王国、ヤマト王朝との戦闘で負け、国を奪われ降伏奴隷になれ!と迫られ、大国主の長男武御方夫妻は、隷属を断固拒否し、東に軍丸ごと逃走。
      信州にて匈奴国を建国、倭国大乱の最後を飾る大戦争となりましたとさ。
    • 160.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 18:21 ID:NoHaUhCj0
    • ▼このコメントにレス
    • >>22
      あ、シュメール王統の生き残りってヒッタイトと交流あるよなぁ位置的によ。
    • 161.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 18:22 ID:NoHaUhCj0
    • ▼このコメントにレス
    • >>28
      出雲の連中は金正男にクリソツであるが・・・影武者かよ!と思える程に。
    • 162.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 18:26 ID:NoHaUhCj0
    • ▼このコメントにレス
    • >>106
      騎射が得意な日本人の戦闘スタイルは胡人つまり
      匈奴の戦いかたであるが。
      大型の矢尻でやたらと対人攻撃力が高い矢を、馬上から使う連中だから。
      因みに、九州から畿内の人間はズボンを履かない
      出雲から信州の人間はズボンを履く、何故だろうね。
    • 163.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 18:30 ID:NoHaUhCj0
    • ▼このコメントにレス
    • >>61
      天皇家の元になった句呉の王家は周王朝の大夫だから
      指導部直系と言っても差し支えない。
      なお、出雲系は燕の系統だから、ちと野蛮というか我儘で乱暴な所がある。
    • 164.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 18:34 ID:NoHaUhCj0
    • ▼このコメントにレス
    • >>109
      倭国大乱の時期だからね。
      出雲朝が成立したのは紀元前200年ぐらいだそうだが。燕滅亡が紀元前230年くらいだっけ。
      九州南部に呉服着る連中が突如勃興して力を持ったのが紀元前470年位。
      この時は暦が少し違う。一年が330日前後の太陰暦である。皇紀2700年は実は太陽暦では2400年程でしかない。
    • 165.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 18:35 ID:NoHaUhCj0
    • ▼このコメントにレス
    • >>64
      ヒヒイロガネ=真鍮つまり黄銅ね。オリハルコンとも云うが。
    • 166.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 18:39 ID:NoHaUhCj0
    • ▼このコメントにレス
    • >>82
      紀元前200年ぐらいの弩の機関部が出土する位ですから。
      そんなもん、中国本土で作るか、日本で作るかどちらかしか無い。
      だって、当時の犯島南部に、そんなモノ維持できる国はない。
    • 167.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 18:48 ID:NoHaUhCj0
    • ▼このコメントにレス
    • >>21
      服で見る日本の系譜。
      西郷さんでよく見る呉服の着流し、あれ江南系句呉の服で
      出雲朝の男女共にズボン履くのは、騎馬の習俗から匈奴系の胡族のもの。前漢の事態に、匈奴は暴れまわってるだろ?
      やたらと強力な矢尻使って騎射する弓騎兵で。
      デカい矢尻使う習慣は後にヤマトの古墳の副葬品にも見られる。
      尚、紀元300年代、匈奴国の氷川紋土器を使う糸魚川から信州の人間は、纒向遺跡周辺には、居住を禁止されていたのだ。
      理由がある。和議を結び終戦直後の敵国民だから
      そんなのが、首都の都に、徒党を組んで住める訳がないのである。いつ叛乱を起こして宮城狙われるか分かったものでは無いから。
    • 168.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 19:54 ID:aGOjWuzA0
    • ▼このコメントにレス
    • 宇宙の起原は下朝鮮ニダ!
      下朝鮮から地球の歴史は始まったニダ!
      日本に残る遺産は全てウリ達のおかげニダ!
    • 169.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/13 21:19 ID:J5.X0APv0
    • ▼このコメントにレス
    • 渡来人=朝鮮人ってオナニーするのやめよう
      朝鮮半島って古代だと民族は完全に別物じゃん?
      いまの朝鮮人の大半は満州とか寒冷北部系だろ一重の目とエラでわかる
      高句麗と百済・加羅・新羅じゃ文化圏ちがうんじゃねえの
      高句麗がなんだかんだで新羅と百済つぶして半島統一して高麗で李氏朝鮮の始まりでしょ

      あと渡来人って大陸系と半島系どっちが多かったんだろうね、遣唐使とか遣隋使で帰りに一緒に日本(倭)に渡海して渡来人っていう人がいっぱいだったんじゃないの
      鑑真とかもそうでしょ
    • 170.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/14 00:57 ID:fkGfITyq0
    • ▼このコメントにレス
    • ※6
      ひらがな、カタカナはほぼほぼ作ってる途中の、どの漢字からか、どういう形で変化していったか、などの変遷まで分かってるから、ヘブライ語からなんて妄言を発信しても無駄
    • 171.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/14 01:08 ID:n.R5b6GO0
    • ▼このコメントにレス
    • 桐屋刃物店のきりやナイフが1700年前からあったことに驚き!!
    • 172.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/14 01:51 ID:3yaJcYA90
    • ▼このコメントにレス
    • 縄文人と弥生人のゲノムに民族的な差異は無いそうだね
      どういう事だろうね?
      大陸人と半島人とは、「遠い親戚ですらない」結果だそうだけど
      どういう事だろうね?
    • 173.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/14 13:09 ID:RHfaFjJo0
    • ▼このコメントにレス
    • 弥生が一重だったと定説に成ってるけど
      誰か見たの?ミイラとかで調べた結果なの?
    • 174.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/14 17:13 ID:8vJepIiw0
    • ▼このコメントにレス
    • 朝鮮人は朝鮮人でも、いま半島に生息してるやつらとは別だからね。

      昔半島に住んでた人たちを殺して、こちを奪い取った犯罪者の血筋が、今の朝鮮人。
    • 175.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/14 20:13 ID:1HyOXal40
    • ▼このコメントにレス
    • エジプトのピラミッドを作らせたのは縄文人
      というのをネットで見た
      日本人すげーわ御先祖様おつ
    • 176.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/15 08:18 ID:t0Fx1nRn0
    • ▼このコメントにレス
    • 渡来人が伝えたから大陸に感謝しろっていう朝鮮人がいるけどさ。

      渡来人っていうのは、「大陸から渡って日本に帰化した人」って意味。つまり渡来人の子孫は日本人ってことになる。

      朝鮮人がそう言って偉そうにするのは、日本人の祖先の一つの功績をかすめ取ろうとする盗人の発想でしかない。
    • 178.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/16 11:14 ID:vHHnkilE0
    • ▼このコメントにレス
    • 古くからの氏族、源平藤橘には伝承がある、日ユ同祖論とか
    • 179.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/16 17:16 ID:UoZCwv6q0
    • ▼このコメントにレス
    • >>141
      中国人は認めてるけど、朝鮮人は認めてないよね。
      これが中韓のIQの違い。
      ノーベル賞へと繋がるわけだ。
    • 180.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/16 17:18 ID:UoZCwv6q0
    • ▼このコメントにレス
    • >>7
      破壊する国には、保存という言葉がないのかな?だから驚くし、信じないのよ。
    • 181.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/16 17:21 ID:UoZCwv6q0
    • ▼このコメントにレス
    • >>10
      まずは地上の楽園、朝鮮半島へ行けば幸せになれるよ。
    • 183.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/16 17:26 ID:UoZCwv6q0
    • ▼このコメントにレス
    • >>46
      私が尊敬してた中国人も天安門で天に召されたからなぁ。今の中国人は大朝鮮人だと思ってる。
    • 184.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/16 17:27 ID:UoZCwv6q0
    • ▼このコメントにレス
    • >>51
      しかも朝鮮人はロシアの洞窟にいたんじゃなかった?
    • 185.名前: あそうさん!
    • :2020/02/17 08:34 ID:3elYmJ.h0
    • ▼このコメントにレス
    • 日本と伝説のアトランティスの古書記

      アトランティスは全世界を征服しようとした覇権国家だったと伝えられていて、又、空飛ぶ船を持っていたと言う伝説があり、事実は謎

      出雲風土記.日本には大国主や出雲ゆかりの神社が数多く存在している、話し変わり1万500年程前は、九州と中国と朝鮮半島は陸地で繋がっていた.............!
    • 186.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/17 09:34 ID:3elYmJ.h0
    • ▼このコメントにレス
    • >>185日本は世界的に見て特殊かも、日本の皇室は恐らく1万3000年位の歴史が有るかも知れない、神武天皇、その祖先は天孫降臨まで逝ると言っていい、滅びる事なく現代まで継続する

      そして日本には、アトランティスと戦い陣地に自治を得た大国主も居た、大国主の歴史は更に古く数万年以上になると思われる

      政治的な役割は失われたけど、信仰や伝統は今も残っている...
    • 187.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/17 11:40 ID:bbxi5GMK0
    • ▼このコメントにレス
    • 「やはりウリ達は世界一優秀な民族ニダ!誇らしい韓民族!」
      「じゃあどうして今の君達は優秀じゃないんだろう?」
      「ファビョーン!日本ガーアベガー」
    • 188.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/19 11:25 ID:6FgEgh1H0
    • ▼このコメントにレス
    • 製鉄と鍛冶を勘違いしてないか?
      鉄鉱石や砂鉄から鉄にするのが製鉄。
      製鉄によってできた鉄の板を輸入して、国内で鍛冶屋が各用途に合った製品を作るのが2次加工の鍛冶。
      この記事は後者。
    • 189.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/19 11:33 ID:6FgEgh1H0
    • ▼このコメントにレス
    • 製鉄の技術が中国の燕などから半島の弁韓地域へ技術者が流れて来て、半島南部で鉄が作られるようになるのがBC3世紀頃。
      そこへ倭人や馬韓・辰韓・濊人が鉄を求めてやってきて鉄の板を交易によって持ち帰り、鍛冶工が最終製品に加工した時代。
    • 190.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/20 21:25 ID:mCEu.e0B0
    • ▼このコメントにレス
    • スレの5みたいなやつが勘違いに勘違いを重ねて古代宇宙飛行士飛来説に傾いていくんだろうなって思う
      この間「古代人に鋼は作れないのに存在するのは宇宙人からの技術提供があったからだ」
      ての見てちょっと失笑した。むしろ純粋な鉄なんてつい最近まで作れてないだろって。
    • 191.名前: 名無しのAsian
    • :2020/02/21 22:41 ID:AB.DKL2w0
    • ▼このコメントにレス
    • 鉄器・鐵具自体がとっくに弥生以前の地層から出て来ていたのに、大陸大好きな自称文化人たちが中国にないモノが在る筈がないと言って封殺してきただろ、
      存在しないんだよ、日本列島ももっと南の台湾の位置だったんだよ、男女比も男2割だったんだよ、中国の史書に記されている事だけが世界なんだよ。
※以下に該当するコメントはご遠慮願います
・個人への誹謗中傷・人身攻撃・差別的表現・犯罪に関する未確定な個人情報晒し(デマ)
・むやみな在日認定、朝鮮人認定、特定の民族に対する蔑称
 (伏せ字やスペース挿入での表現もNG・日本人に対する蔑称も含む)
・殺害予告や死を連想させる暴力的・過激的なコメント
NGワードは設定してありますが、それだけでは対応が難しいので
ご理解いただきコメントして頂く様お願い致します

ふぉろぉーみー
follow
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
最新記事
スポンサー
 
ブログパーツ